食器の収納方法、どうしてる?

食器はいつのまにか数も増え、思ったよりスペースを圧迫してしまうもの。まず第一に、使用していなく不要となった食器は処分してしまいましょう。それに加えて食器の収納方法を一工夫することで、毎日の食器収納が格段にラクなものになります。食器は積み重ねて収納している方も多いと思いますが、プレートは縦に並べて収納すると使い勝手も良くオススメです。書類を収納する目的で制作されたプラスチックのケースなども流用することが出来ます。そのままでは硬いので、底の部分に柔らかでクッション性のあるシートなどをあらかじめ敷いておくと良いでしょう。一枚ずつプレートが取り出しやすくなりますので、非常に便利な方法です。コップなどの収納であれば、吊るしておくという方法もありますね。積み重ねての収納よりも取り出しやすくなります。特にカップ類などは、使用する頻度が高いものだけをカゴなどに入れておくとすぐ取り出すことが出来ます。カゴの中に紅茶やカトラリー、角砂糖などを一緒にいれておくと、来客の際も便利ですよね。迷いがちな食器の収納方法もこの方法を使えば、毎日の収納に困ることもありません。